■サイトマップ  ■個人情報保護方針 


アフターケアこそ結びつきの心を大切に

当社では施工にあたり、まず瑕疵のない高品質の工事を最優先として施工しております。しかし、建築工事は現地での
注文一品生産であり、当初予想できなかったことが施工時に影響し瑕疵が発見されることがあります。また完成引渡し
後に利便性向上のための改善、あるいは増改築、経年による補修工事等の必要が必ず生じるものです。
創建工業では、それらにきめ細やかな対応をするため、アフターケヤー部を設置し「忘れまい真心、親切われらの努め
アフターケアこそ結びつき」のスローガンを基に「お客様の満足度100%」を目指して日々取り組んでおります。また、当社
の協力会社につきましては、協力部会という形で過去のクレーム原因究明と責任の所在を明確にし、経験を生かし知恵
を出し合ってお客様に対応させていただいております。


アフターケアこそ結びつきの心を大切に

工事完了に伴う引渡し立会い
定期訪問の実施 (3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、1年6ヶ月、2年目以降は年1回)
瑕疵調査の実施 (1年目、2年目)
瑕疵による修理
  (打合せ⇒調査⇒原因究明⇒状況で応急処置⇒改善⇒復旧)
応急修理の対応
  (打合せ⇒関係業者連絡⇒調査⇒原因究明⇒有無償野確認と説明⇒応急処置⇒お見積り⇒状況で改善⇒復旧)
不調個所の対応
 ( 打合せ⇒調査⇒原因究明⇒有無償野確認と説明⇒応急処置⇒状況で改善⇒復旧)
利便性向上の為の改善対応
 ( 打合せ⇒調査⇒提案⇒お見積り⇒工事管理)
経年による保証の対応
 ( 打合せ⇒調査⇒提案⇒お見積り⇒工事管理)
増改修工事の対応
 ( 打合せ⇒調査⇒提案⇒お見積り⇒工事管理)


建築維持管理一覧表

対象 保全点検
時期(目安)
摘要
屋根
保護層付防水層
10年 排水溝、ルーフドレン、樋は適時清掃して下さい。
老化するため漏水の点検をお奨めします。
露出防水層 5年 保護塗膜は3年くらいで塗り替えをお奨めします。
モルタル防水 日照による膨張収縮のため、モルタルの浮き、
割れが発生することがあり漏水の点検をお奨め
します。
外部タイル 10年 剥離につながる浮き、割れの点検をお奨めします。
(美観を保つため年1回の水洗いが望まれます。)
シーリング材 3年 劣化が進み、剥離破断が生じます。
材料によって異なりますが、3~5年での取替えを
お奨めします。
吹きつけ塗装 5年 退色、粉化、剥離の現象が現れますので、塗装
替えをお奨めします。
開口部 開閉が繰り返されますので、金物の緩み調整等
日常の管理が必要です。
シャッター 2年 日常管理の他に、2年目位に専門業者の点検調整
が望まれます。常時使用しない場合は3ヶ月に1度
位テスト運転してください。
自動扉 レール溝の清掃を行ってください。
専門業者との保守契約をお奨めします。
内部床・タイル・石 5年 割れ・磨耗・浮きの点検です。清掃は水拭きか中性
洗剤を使用してください。
アスファルト系タイル
リノリューム系タイル
2年 割れ・磨耗・浮きの点検です。適時水拭きをして専
用ワックスを掛けてください。水を流して放置します
と浮き、剥がれの原因となります。
緑甲板、フローリング、
木質床等
2年 破損、剥がれ、反り等の点検です。床組みの下地
については、たわみ、きしみ等の点検です。湿気の
多い部分では腐食する場合があります。

   シャッター点検         屋根点検           和室シロアリ点検
   外壁タイル点検         流し台点検           トイレ点検
   エアコン点検         外壁吹きつけ点検        手すり点検


>>アフターケア
>>健康・介護リフォーム
>>マンションリフォーム
>>安心リフォーム
>>5年間保証制度
 
           
  個人のお客様   法人のお客様   介護事業
  ■住宅部WEBサイト   ■建築事業部   ■光南あおぞら
  ■健康・介護リフォーム   ■TATEMONODOCK  
  ■TATEMONODOCK   ■マンションリフォーム   □会社概要
  ■マンションリフォーム   ■現在建設中の建物   □お問い合わせ・ご相談
  ■安心リフォーム     □求人・採用情報
  ■5年間保障     □サイトマップ
  ■現在建設中の建物     □個人情報保護方針